大人の復縁は難しい?

大人の復縁は「自然」であるべき
どんなに好きで付き合っても、別れてしまうことはどんなカップルにも起こり得ます。若い頃は、くっついたり離れたりは日常茶飯事なので、復縁の仕方や方法なんて何でもありだと思います。

しかし大人の復縁となると話は違います。結婚する気のある人もない人も、やはり社会人をしながらする恋愛には安定感が必要だからです。つまり、どうしようもない相手を追いかけ回したり、良いように利用されたり、腐れ縁状態になったりすると、明らかに時間の無駄だからです。

ですから、自然な復縁であるべきなのです。これは何も、自分の力ではどうにもならないと言っているわけではありません。そうではなく、グイグイ押したり、感情的なお誘いを、別れてからしばらくは未練タラタラでも我慢すべきということです。

そう言ったやり方ではなく、もう少しプラクティカルな用事で会う機会を設け、発展させていくのが良いと思います。言い換えるなら、男女の用事ではなく、相手の専門分野を知った上での色恋以外の相談事や頼みごとなどを持ちかけるのです。失恋という痛手をおったのは、お互いです。ですから、色目よりも人間的に尊敬されたり頼られたりする方が、再会を充実したものにしやすいですし、晴れて復縁した後の関係も良くなるのです。

それまで付き合っていた相手なのですから、自分が人として再評価されれば、もう一度やっていけるかもという自信を与えられるはずです。
多少の参考にはなりましたでしょうか?ぜひ、試してみてください。